120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを一記事500文字くらいで書いていこうと思います

健康維持

新型コロナウイルスの影響〜続

新型コロナウイルスの影響が、さらに広がってきた。 ニュースではライブやコンサートの中止が伝えられている。ホールに何百、何千人が集まるのは、良くないとの判断だろう。 今回は直接的な影響も出てきた。一度に何十人も集まるわけではないのに、狸が月に3…

新型コロナウイルスの対策

昨日の帰りの大阪メトロの通勤電車内でのことだった。 車内アナウンスで車掌さんが『手洗いうがいの励行、マスクの着用、アルコールでの手の消毒、咳エチケット』などの諸注意を放送していた。 『sarsのときにはなかった放送だ。ついにここまで来たか』とい…

我が家にロシア父娘がやってきた!〜ロシア人ゲストの思い出その12

A氏・S嬢は何を買うにも『Made in Japan』にこだわる。特に中国・韓国製はダメで、日本旅行のお土産に誤って中国製のものを買って、周りの人たちからの評価が下がってしまった人もいるとか。(極東ロシアの話) この日S嬢は可愛いボアシーツを買おうとしたけど…

マスクがない

マスクがない。 知人の話だとドラッグストアの開店時には人がたくさん列を作って待っていたらしい。 会社に向かう道にもいくつもコンビニやドラッグストアがあるが、どこの店も『マスクありません』の張り紙がしてある。 ネットショップは先月は500円くらい…

新型コロナウイルスの影響

新型コロナウイルスの影響が、大阪にもじわじわ近寄ってきた。 咳が出るとか熱が有るとか、そう言う身体に直接的な影響はないのだが、すずめが参加する予定だった大阪府の講習会が中止になった。 大阪府ホームページの報道発表を見ても開催中止の話ばかりだ…

パフェ号でジムに行く〜その2

先週末は年末の大掃除と草刈りでジムに行かなかった。 年明けて初ジムに行くことにしたのだが、前回はカテゴリー1の南千里に行った。今回は少し遠くなるが、パフェ号で走っていくには、これまたちょうど良さそうな距離のところ(18kmくらい)に、もう一つカテ…

冬至

昨日12月22日は冬至だった。 ご存知のとおり一年のうち昼間が一番短い日。 ところが日没が一番早い日と日の出が一番遅い日は別だ。日出没時刻は太陽の上端が地平線と接する瞬間を、大気による浮き上がり分を考慮して計算されているので、これにより冬至が日…

パフェ号でジムに行く

モーターサイクルには(クルマも)週末しか乗れないから、ジムに行くのに乗っていくことにした。 いつも行くジムは定期区間内で行ける『コナミスポーツクラブ江坂』だ。北大阪急行の緑地公園駅と江坂駅の、ちょうど真ん中ほどにあるので、今まではどちらかの駅…

ボウリング場

職場のイベントでボウリングに出かけた。 ボウリングは高校生まではそれなりにやった気がするが、その後はほとんど近寄っていない。実際今回のボウリングも、2年前に同じイベントでやって以来の2年ぶり。 前回の会場は『ROUND1』、今回は西梅田の『桜橋ボウ…

狸、走る

仕事を終えてデスクの上を片付けて、正に帰宅しようとしたその瞬間、電話が鳴った。『最後の電話は取ってはいけない』というマーフィーの法則が有ったような気がしたが無視するわけには行かず応答した。 内容は大したことはない技術的質問だったが、その電話…

ケイヒマン現る

今更だが、狸は酒・タバコはやらないが、甘党で、かつ自発的に体を動かすのが好きではないタイプ。 とは言うものの長生きを合言葉に、一ヶ月で平均して毎日7000歩以上歩くことと、隔週のジムでの筋トレを長年続けている。 と同時に、好きな甘いものもせっせ…

血管迷走神経反射(脳貧血)

漢字が8つも並ぶとアレルギーを発症しそうになる狸であるが、何の話かと言うと体調不良の話である。 先日すずめが『お腹が痛い〜』と言いながら『気分も悪くなってきた』『めまいがする』『貧血だ〜』と、伸びてしまった。『これは何か重大な病気だったらど…

メガネを忘れた

狸は近眼だ。 中学生までは視力表の一番下の文字もよく見えて、2.0を誇っていたのに、大して真面目に勉強をしたわけでもないのに高校の頃から悪くなり始めた。 それでも学生の頃は何とかメガネをしなくても車の運転ができるくらいの視力を維持していたが、就…

閃輝暗点(せんきあんてん)

『閃輝暗点』のことをご存知だろうか。 ある日ある時、急に視野の一点がモヤモヤし始めて、輝く点が出現したかと思うと、そこから(狸の場合は)幾何学模様的な七色に輝く小さな三角や四角が繋がった輪っかが視界に広がって行って、やがて視界の外に消えていく…

有馬温泉〜太閤の湯

有馬温泉、太閤の湯のクーポンを頂いたので紅葉狩りを兼ねて出かけてきた。 皆さんご存知有馬温泉は太閤さん(豊臣秀吉)が愛したことでも知られる、日本三大古湯の一つだ。 鉄分の多い塩泉は錆の赤茶色(金の湯)。炭酸泉はウヰルキンソンの炭酸水。 ja.wikiped…

散髪をする

散髪をした。 『行った』ではないのは自分でカットするからだ。カットの心得があるとか特にオシャレなわけでもない。 というか狸はファッションには全く無関心・無頓着で、すずめにはいつも笑われている。『あなたは洗濯されてきれいになった服があれば十分…

インフルエンザ

夏なのに、それも沖縄でインフルエンザが流行しているという。台風のおかげでお流れになったが、にゃんこ一家と沖縄の離島に遊びに行こうと思っていたので、豊中市でも罹患者が出たらしいと聞くとちょっと心配になった。 罹ってしまった人は沖縄に遊びに行っ…

分別(ふんべつ)がつく

ゴミを自治体の規定通りに分けることではなくて『モノの道理や善悪の区別がつく』の、方だ。 先日、浜松まで出かけてきた宴会には入社3年目の若い人たちがたくさん参加していた。その彼らが『学生時代にやった馬鹿なこと』みたいなのを喋って大騒ぎしている…

孫帰る

土曜日に来たにゃんこと孫は火曜日に帰っていった。 狸は月曜日に、ここぞとばかりの有給休暇を取得した。土曜日曜は家で遊ばせるのがほとんどだった。 月曜日は、にゃんこが仕事に出て行き、また帰りも遅いということだったので、すずめと二人で見ることに…

平均余命

平成最後の年の平均寿命(簡易生命表)が発表された。 https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life18/dl/life18-15.pdf それによると男性は0.16歳伸びて81.25歳、女性は0.05歳伸びて87.32歳だそうだ。男女の差が少し縮まったということになる。 狸はも…

夏休み、ラジオ体操

昨日の朝、近所の公園から子どもたちの遊ぶ声と、母親たちがぺちゃくちゃおしゃべりしている声が聞こえてきた。 寝ぼけながら『随分朝早くから遊んでいるんだなぁ』と思っていたが、そう、夏休みが始まったんだった。 夏休みが始まると、朝の混雑が緩和され…

らっきょう、浸かりました

先日から話をしている、らっきょう。 昨日、漬け始めて8日目となったので試食してみた。 少し褐色に染まっているのは、つけ汁に入れる砂糖を無精製の、きび砂糖を使用したから。ひとつぶ摘んで食べてみると、パリッとした食感でなかなかイケる。つけ汁は酢が…

ブルーマンデー症候群

狸は月曜日が嫌いだ、というか、週明けになって学校や仕事に行くのが嫌いだ。ものぐさだから勉強したり働いたりするのが嫌いだからと思っていたが、他の理由もあるようだ。ナショナルジオグラフィックの記事によると、 natgeo.nikkeibp.co.jp 週末の寝だめが…

目の話

狸は高校に入るまでは目が良かった。視力表は一番下まで見えるのが当然と思っていた。ところが高校に入ってからは、大して勉強もしていないのに視力が少し下がってきて、原付免許を取る頃にはメガネ無しがギリギリの視力に落ちていた。近視の始まりである。 …

波平さん

昼休みに愛妻弁当を食べながら会社の同僚と話していて面白いことがあった。 その同僚は狸よりも少し若いのだが、彼いわく『磯野波平さんと同じ歳になりましたよ』と。その場はへぇ〜、と笑って終了したのだが後で調べると、 サザエさんの登場人物 - Wikipedi…

日除け

暑い暑い。日差しも強くて、まだ湿度は低いものの真夏のようだ。実際、夏至の3週間くらい前の今は、小学校が夏休みに入る頃よりも太陽は長い間照っている。 狸は日焼けすると赤くならずに黒くなるタイプ。だから日焼けには割と無頓着な方だ。すずめは黒くな…

クルマを運転することとクルマに乗ること

先日、軽井沢まで、およそ430kmのロングランをしたことは記事に書いた。狸は休憩も適宜取ったし、運転することを楽しんだ。 すずめも機嫌良く助手席に座っていたので楽しんでいると思っていたのだが、しかしながらお尻が痛くなるということだった。 そういえ…

健康診断

先日、年に一度の健康診断を受けてきた。狸はまだ現役サラリーマンなので会社から費用をもらっての受診だ。 検診はあまり好きではないが今年から朗報が。検診先の医療機関が胃がんのABC検診の適用を開始した。これだと重金属のバリウムを飲んで、グルグル振…

屋久島

先日、屋久島で50年に一度の記録的な大雨が降ったというニュースを見た。屋久杉林を見に行く健脚者の方々が300人近く一晩孤立して足止めをくらったそうだ。 屋久杉の、なかでも縄文杉を見てみたいと言うのが長年の夢だけど、今回の報道を見聞きしていると叶…

XL883Lのバッテリーを付ける

XL883Lは昨年の11月に紅葉を見に奥琵琶湖にツーリングに出かけてから全然乗っていなかったので、バッテリーのことを心配して(以前のキャブモデルは1ヶ月くらいでバッテリーが上がってしまったので)外して室内保管するとともに補充電をしていた。 ちょっと乗…