120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを一記事500文字くらいで書いていこうと思います

自然

蘭の花が咲いた

毎年記事にしているが今シーズンも無事に蘭の花が咲いた。 この蘭のルーツは、庭いじりが好きな狸の亡父が育てて何十鉢にも増やしていたものを母が受け継いでいたが、その母も亡くなった。 そして実家に残されていた最後の一鉢を狸が受け継いだ。 そこから少…

トラノオ(サンスベリア)に花が咲いた

トラノオ(サンスベリア)という観葉植物をご存知だろうか。 当ブログでも何度か記事に登場しているが、細長い葉っぱに濃淡緑で虎縞の、銀行や病院の待合室なんかで、よく見かけるヤツだ。 小さいものなら百均でも売られていたりする。 狸家には亡母が世話をし…

シーカヤック体験

朝7時過ぎにゲストハウスを出発。 チェックアウトは鍵を部屋に置いて出るだけ。オーナーは、もう出かけているようだ。 ここからカヤック体験のカヤックショップ GOOD LIFE までは約 20km 30分くらいのドライブになる。 風が強くて沖縄にしては 12℃ と寒い朝…

天使の梯子〜チンダル現象

大分のホテルで早起きをする。 ただし天気は、あまり良くなかった。 出てすぐに雲の中に入って行った太陽が残す朝焼けが美しい。 しばらくすると雲の向こうから、こちら向けに雲の切れ間を縫って陽が差していた。 いつもは『この縞模様を大気の『チンダル現…

散骨

火葬場に残された遺骨中の貴金属を自治体が入札売却するという話を聞いたので、散骨について調べてみた。 いわゆる樹木葬や、海洋散骨などだ。 日本では自分の敷地内でも『骨片』を埋めたりしてはいけないそうだ。 やると『死体遺棄』になる可能性がある。 …

スマート天体望遠鏡

狸が高校生のころ。 天体望遠鏡で星を見ると言えば、まずは極軸を合わせて望遠鏡のダイヤルを元に低倍率で目標天体を見つけてから、倍率を上げていく。 まぁ、こんなスタイルで、写真を写す時は望遠鏡にカメラを同架して、手動で星の動きを追っていく。 30分…

猿山を見る

動物園。 大規模の動物園の平均的滞在時間は2〜3時間だそうだ。 パンダが人気者だが、ある調査によると一番滞在時間が長いのは霊長類で、特に猿山の前の滞在時間が長いらしい。 猿山はゴリラやオランウータンなどの大型の猿と違って、頭数が多いことや走り回…

台風が来る

大阪へ直撃は免れたか? 大型で強い台風14号が近畿地方に接近した。 9月19日は、狸は出社していた。 朝、姫路から新幹線通勤している同僚は『緊急的在宅ワーク』。 その後、午後4時には東海道新幹線が随時運休に。 午後6時頃には在来線も運休の見通しになった…

月より団子

中秋の名月。 今年は台風が来たり、秋の天気のグズつきが多かったり。 果たして満月の中秋の名月が見れるか? 旧暦は月の満ち欠けで日づけを決めるので、中秋の名月=満月となりそうだが、実はそうではない。 満月にならない年の方が多いということだ。 旧暦は…

チンダル現象

最高気温が連日35℃近く。 気温が体温近くになると少し乾いた風があっても辛いものがある。『こんな日に外出するんじゃなかった』。と、文句を言いながらの、すずめと買い物の帰り道。 スーパーを出たら、もう日没後だったので西陽をマトモに浴びながら帰るこ…

昆虫食

すずめと千里中央の千里都にある無印良品に買い物に行った。 食品のコーナーが、かなり充実していたので見入っていたら『コオロギチョコ』というものを見つけた。 かねてから、コオロギの食品に興味があったので購入してきた(198円)。 かつて栃木県に居た時…

8月17日の夕方は狸の住む大阪では珍しく、ものすごい雨と雷だった。 長くは続かなかったが、ベランダから見る近くの建物が、おぼろげになるほどの激しい降り方だった (画像は あなたの生活情報 より) 狸の住んでいるマンションのスグ近く(隣くらい?)の建物の…

単位の接頭辞が増えるらしい

面白い記事があった。 内容は簡単で、単位の接頭辞が31年ぶりに増えるらしい。 接頭辞とは、 10の3乗がキロ、6乗がメガ、9乗がギガ、12乗がテラ、15乗がペタ、18乗がエクサと続くアレだ。 エクサ(exa)は日産自動車のクルマの名前にもなっているな。 現在の最…

すずめと千里中央を歩いていた。 せんちゅうパルは2階より上は開放的(雨も降り込んでくるけど)なので、歩いていると燕がたくさん飛んでいる。 ここは北鳩家族(北大阪急行のキャラクタ)のお膝元なのに、意外と鳩は、せんちゅうパルには来ない。 だからか燕の…

七夕

皆さんご存知の、7月7日は七夕。 狸は、こどものときから星に関わるイベントが好きだった。 七夕の頃の近畿地方は当然、梅雨の真っ只中のことが多くて、めったに晴れることはないのだが『星が見えないかなぁ』と夜空を見上げるのが好きだった。 もともとは旧…

日陰がない

梅雨が開けてすぐに出社したときのこと。 早朝からカンカン照りだった。 日向を避けながら通勤経路を歩いていて、日陰のエリア面積が少ないのに気がついた。 通常、梅雨明けは7月21日ごろ。昨年も確かその頃だった。 ところが今年はかつてなく早く、夏至のす…

梅雨が開けた

朝、すずめが洗濯物を干していた。 『あっ、セミが鳴いてる!』 まだ6月なのに気が早いヤツだなぁ。でも、ここ数日は天気も良くて何しろ暑い。もう夏が来たと勘違いしても無理はない。 そんなことを言っていたら梅雨明けのニュースが入ってきた。 『普通は夏…

屋久杉の不思議

縄文杉を眺めながら不思議に思うことがあった。 屋久島は、およそ7000年ほど前に鬼界カルデラの大噴火で動植物は壊滅したと聞いた。その後に芽吹いた杉が屋久杉になったのは進化したのか? しかし進化して変化するには短時間過ぎないだろうか。世代交代も何回…

屋久杉トレッキングのまとめ

また屋久島に行くかもしれないので、今回気づいたことをまとめておこう。 ・天気が良い日が多いベストシーズンは3・11月らしい(Tさん談) 狸が思うには、3月の方が陽が長いので良いと思う ・白谷雲水峡〜縄文杉1泊コースは1日あたりの歩行距離は減るが荷物が…

屋久島から帰る〜続

今日中に帰る方法の候補としては、 このまま伊丹便が来るのを待つ(来た飛行機が飛ばないことは少ないそうだ)。しかし欠航が決まった時点で他の方法で帰れるかどうかは不確定に。 今、伊丹便をキャンセルして福岡か鹿児島まで飛んで、そこからは新幹線や飛行…

屋久島から帰る

翌朝、雷の音で目が覚めた。 窓から外を見ると、山はスッポリ霧に覆われていて強い雨も降っていた。 霧と強雨の中を今朝降りる困難さを思うと、昨夜、降りてきて正解だったなぁ。山を降りるタクシーの車窓からも鹿や星空が見えたしね。 山では『行こうか戻ろ…

縄文杉に着いた!

トロッコ道の終着駅から2時間弱、1時くらいに、ようやく縄文杉の展望デッキに着いた。 日帰りツアーの人達は下山したあとの時刻なので貸し切りだ。 薄く霧のかかった縄文杉は、とても存在感があった。苦労して登ってきた甲斐があったと感慨無量だ。 樹齢は測…

大株歩道(縄文杉への登山道)

これは正に登山だ、と思った(本格的な登山は、したことないけど)。 トロッコ道は8.5kmで300mほどの登り。 まぁ、それでも平均35‰という鉄路にしては結構な坂だが、縄文杉への『大株歩道』は2.5kmで400mくらい登るわけだから、5倍くらい急だ。 宿泊荷物を置い…

縄文杉を目指す

トロッコ道を淡々と歩いてきた。 楽だとは言え、それなりの上り道で雨降り、プラス10Kgのザックと重なると、4km歩いて到着した縄文登山口では流石に疲れて、お腹も空いた。11時過ぎだった。 この場所で雨をしのいでご飯が食べられるところは、トイレの洗面所…

トロッコ道を歩く

出発後3時間少々。途中の休憩を考えると3時間ほどの歩行時間だろうか。 9時半頃にトロッコ道まで降りてきた。 今までの山の中の登山道に比べれば、トロッコが登り降りできる勾配なので緩やかで、トロッコのレールの間には木道も敷かれていて、随分と歩きやす…

苔むす森(もののけの森)

出発してから1時間少々。 結構登ってきた。汗もかいた。 白谷避難小屋から10分ほどで到着した。苔むす森。 思ったより広く、あたり一面の岩が、その名のとおりに苔むしていた。 Tさんが『監督は長い時間そこに座って長い間考えたり、スケッチしたり』と解説…

白谷雲水峡を歩く

歩き始めると直ぐに森の中へ。 『そこの湧き水は飲めます』とガイドのTさん。続いて曰く『屋久島の湧水は、どこで飲んでも大丈夫です』。 話によると井戸水のように検査したら、あまりに不純物が少なくて『超軟水』と言われるらしい。 試しに飲んでみると冷…

トレッキングに出発〜白谷雲水峡へ

トレッキングに出発の朝が来た。 4時10分に起床。早起きが得意な二人でも流石に眠たい。 荷物づくりは前夜に済ませたので、ササッと身支度をすればOK。 5時10分にガイドツアー会社の人が迎えに来てくれる予定だ。 泊まった宿には他の宿泊者は、いなかった。…

トレッキングコースを調べてみる〜2

初日の午後から。 大株歩道入り口で持参のお昼ごはんを食べて、しっかり休んで、いよいよ縄文杉に向けての登り道へ出発だ。 縄文杉までの標高差は370m! 標準時間は2時間15分だけど? 登り始めて30分、標高差120mを登ったところに、ハート型の写真で有名な『ウ…

トレッキングコースを調べてみる〜1

日程も決まり予約が必要な、ガイドツアー、宿、レンタル装備品、レンタカーの予約、有給休暇の連絡は済ませた。 心配事を減らすため(増えるかもしれないけど)今回のトレッキングコースを、ヤマケイオンラインとグーグルマップを使って下調べする。 まずは初…