120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

モーターサイクル

御影公会堂でランチをいただく

先日XL883Lの6ヶ月点検に行ったついでに、点検後の調子も見がてら神戸まで足を伸ばしてランチを食べてきた。目的地は神戸市東灘区の御影公会堂というところ。 国道2号線の石屋川の辺りに有る。すぐ近くに、大きな鉄塔が屋上に建つビルがあるので良い目印にな…

中国製のインターコムを使ってみた〜タンデム編

タンデムをする方はご存知と思うが、後ろのライダーの声はまだ前に聞こえるが、前のライダーの声は後ろでは聞き取りにくい(キャップヘルは違うけど)。だから大声を出して喉が痛くなったり、話をしないと後ろで居眠りしたりで、コミュニケーションに難がある…

SDカード

SDカード、と言ってもメモリーカードのことではない。セイフティドライバーのことで これだ。先日国際免許証を取得しに行った際に、ふと思いついて同じ敷地内に有る『自動車安全運転センター』に寄って、SDカードを申請してきた。 申請は窓口で簡単なメモの…

右左ツーリング

昨日『じゃんけんハイキング』のことを書いていて、ひとつ思い出したことがあった。 DAX70を買った頃(受験生)だと思った。勉強が煮詰まって『ちょっとチョイのりしたいなぁ』と言う時に、あてもなく走ろうにも行き先がない。 そこで『最初の交差点(三叉路)を…

国際免許四方山話

国際免許の続き話をする。 国際免許には、どのような自動車を運転することができるか記載がある。 二輪車の欄を見ると排気量の区分はない。したがって日本で小型自動二輪の免許を持っている方は、国外では憧れのリッターバイクで走っても良いことになる。た…

国際免許を取得する

先日、国際免許を取りに行った。 大阪の場合、門真か光明池の運転免許試験場に行って申請する。必要なものはパスポート、写真(4×5cm)、日本の運転免許証、旧国際免許(有る人)、2350円の印紙(現地で買う)。狸は門真に出かけていった。8時45分受付開始なので5…

思い出のモーターサイクル〜XL1200C

題名は『思い出のモーターサイクル』だが、このモーターサイクルの場合、思い出も何も、である。何せ所有期間およそ3週間で走行距離は60kmくらいだった。 なぜこうなったかと言うと、すずめが『ハーレーに復帰する』となって、丁度良い事に程度がよく、ちょ…

思い出のモーターサイクル〜FTR

台風の話題からはちょっと離れて、思い出のモーターサイクルだ。 HondaはFTRというモデルを何回かモデルチェンジしているが、このFTRは最後の223ccのモデルだ。 Honda | バイク製品アーカイブ 「FTR」 このFTRの購入者は中型免許を取得した、にゃんこで、軽…

停電の合間に

停電から40時間くらいぶりに復帰した。明け方の復帰だったので、夜中も復帰のために汗を流してくれた人たちのお陰だろう。ありがとうございます。 まだ復旧していない皆さん、お見舞い申し上げます。 停電中には色々なことが有った。 停電が長引くとの連絡が…

XL883Lでちょっとツーリング

ようやく朝晩ちょっと涼しく感じられるようになってきた。 週末は、すずめがいなかったのでソロで北摂の山の方へツーリングに出かけることにした。天気が危ぶまれたが、日曜日は雨は降りそうになかったので高速で福知山の方まで走って行き、長距離ランをして…

思い出のモーターサイクル〜XL1200S その2

昨日の続き。 どこをどうやって、すずめが乗れるようになったのでしょう? まずはサスペンション。 リアサスをプログレッシブの2インチ(50mm)ダウンに変更。これでグッと車高が下がった。外したオリジナルのサスは後日購入した狸のXL883に装着。 フロントフ…

思い出のモーターサイクル〜XL1200S

我が家に初めて外国メーカーのモーターサイクルを持ち込んだのは、すずめだった。 『知名度が高い。一目で大型自動二輪だとわかる』が重要なポイントだった。じゃあ、ということでハーレーの試乗会に行った。そこでこの1年落ちのXL1200Sが、色も好みで、にゃ…

やばい、また来る

台風21号の動きがまたまた怪しい。 今年は台風の当たり年のようだ。この21号も近畿〜中部地方への直撃は、どうやら免れないようだ。 昨日書いた記事の中の、もうすぐ定年退職される方は西宮の北部に住んでいて、今年はすでに数回JRが運休したため出社できな…

思い出のモーターサイクル〜XL883その2

XL883を購入して、すずめのXL1200Sとハーレーの2台体制になった。『ハーレーが好きなんですね』と言われたことも有った。が、とんでもない。狸はモーターサイクル好きだが、ハーレーだけは乗らないだろう、と思っていた。 理由は故障が多そうだし、コーナー…

思い出のモーターサイクル〜CB750FBBⅡその2

思い出のモーターサイクルの続き。 CB750FBBⅡはモーターサイクリストとしてアクティブな時期に、わりと長く乗っていたので色々思い出がある。 購入して4年目の夏(約30年前)に、すずめと北海道へツーリングに出かけた。会社のお盆休みをフルに使って、会社が…

思い出のモーターサイクル〜XL883

BMWのR1100GSに乗っていて、すずめにもBMWに乗ってほしかった。 しかし当時一番軽量でシートの低いF650GSのローダウン仕様を試乗しに行ったが、すずめは全く足が届かず乗せるのを断念。 夫婦で全く毛色の違うバイクに乗ることもないかと、すずめがXL1200Sを…

思い出のモーターサイクル〜XL125S

入社して10月に栃木県にやってきて、職場の友人もできた。 当時CB750FBBを持っていたが、町中をチョロチョロ走るにはちょっと大きかったのと、朝は寒くて(10月でも朝は霜が降りる日もある)暖機に時間がかかるので、原付二種が欲しいなーと思っていた時に、友…

バイクの日

今日は狸の長かった夏休みも最終日。 ところで今日はバイクの日。各地でモーターサイクルの魅力訴求や安全啓蒙のイベントが開かれたことと思う。 記事を書こうと思って調べて初めて知ったのだが、『バイクの日』は総務省交通安全対策室が1989年に制定したの…

XL883に中華製アクションカメラを付けて走ってみた

やっと猛暑日から逃れられて、この週末はやや爽やか。 しばらく乗っていないXL883に乗ろうと思って、ついでに先日購入したままだった中華製のアクションカメラ(GoProみたいなやつ)を付けて走ることにした。 なかなかスッキリ付けられるところがない。ちょっ…

思い出のモーターサイクル〜DAX50

すずめは原付免許を取得してしばらくはイブに乗っていた。そのうち何故だか知らないが中型自動二輪免許を取ろうと思ったらしい。当時はAT限定二輪免許は無かったので、実技でクラッチを扱えないといけないが、職場へはイブで通っていて、その他に練習できる…

思い出のモーターサイクル〜eve(イブ)

このモデルは狸が乗っていたものではない。すずめが就職して原付免許を取得した後、通勤のために雨の日も風の日もお供として活躍していたものだ。結婚した時にすずめの荷物と一緒に栃木にやってきた。 栃木に来てからも買い物やパートタイム勤務にと活躍して…

思い出のモーターサイクル〜シャドウ750

すずめがミレニアム記念と称して限定解除(大型自動二輪免許)を取得した。小柄なのでかなり苦労して教習所に通って、それにしてもよくとれたものだ。涙なくしては語れない? 限定解除を記念してシャドウを購入。シート高が低くて乗りやすいHondaのモデルとな…

バナナで釘を打ちましょう〜ある企業の夏祭り

栃木県に住んでいるときに、会社を挙げて一般市民向けに夏祭りを開催している会社があった。相当気合が入っていて、第一線級ではないものの結構名前の通ったタレントさんを呼んだり、花火を打ち上げたり、何とかレンジャーショーがあったりもした。世話人の…

思い出のモーターサイクル〜REBEL

Honda REBEL、今の250・500ではなく233ccのモデルである。すずめがモーターサイクルに復帰するに当たり『軽くて低シート高で扱いやすいエンジン』を要件に探すと、Hondaのモデルではこれが合致。 プレスインフォメーション ホンダREBEL 我が家にあったのは、…

思い出のモーターサイクル〜Z50R

栃木県に住んでいて、にゃんことおもちが小学校の中学年になったころに、Hondaのツインリンクもてぎに『親子でバイクを楽しむ会』というのがあるのを知って、子どもたちとモーターサイクル教室に通った話は5月28日に記事にしているが、ちょうどその頃に、こ…

思い出のモーターサイクル〜(BMW)R1100GS

すずめが西暦2000年のミレニアム記念に大型自動二輪の免許を取得した。もちろん教習所でだが、体格的ハンディがあるのによく取ったものだ。 それで狸も大型モーターサイクルを買おう!となるのだが、一度乗ってみたいと思っていたのが、空冷水平対向ツインの…

8耐と台風

台風12号が何やら怪しい動きだ。半日大会が延期になったり、この週末のイベント主催者はさぞや気をもんでいるだろう。 今週末に鈴鹿で行われる8耐レースに影響しそうだ。台風が直撃しても、世界大会の鈴鹿8時間耐久レースは中止や延期にはできない。狸の記憶…

エヴァンス山〜Mount Evans コロラド州 アメリカ

突然ですが、アメリカのエヴァンス山を知ってますか?と聞かれても知る人はまず居ないだろう。アメリカではそこそこ人気のある観光スポットなのだが。 観光資源の話はトリップアドバイザーにお任せするとして、べつのお話をしようと思う。このエヴァンス山は…

思い出のモーターサイクル〜CBX250S

このモデルは自分で買って乗っていたものではないが、常に身近に有ったもの。結婚する前にすずめが中型自動二輪の免許を取得した。すずめはクラブマン(GB250)に乗りたかったのだけど、150cmそこそこの身長では少々大きすぎた。そこでREBELを薦めたのだが『ア…

思い出のモーターサイクル〜CB750FBBⅡ

もう一度乗ってみたいモデルが有るかと聞かれたら、まずこのモデルの名が出てくるだろう。CB750FBのボルドールカラーにフルカウルの特別モデルだ。 1984年に社会人になった。埼玉県で実習をしているとき、先輩のクルマに乗せてもらって昼飯でも食べに行った…