120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを一記事500文字くらいで書いていこうと思います

昭和グッズ

着物を着て花見へ

見頃と予報の週末、2日連続で花見に出かけた。 すずめが『久しぶりに着物を着て花見に行きたい』と提案してきたので、乗ることにした。 すずめが着物に着替えている間に YouTube を観ながら狸も男着物を着る。 女性に比べて男物は楽ちん。 浴衣が着れれば、…

20世紀ミーティング

『20世紀ミーティング』という、クルマとモーターサイクルの地域イベントがあるらしいと聞いた。 なんでも、2021年に高校生が呼びかけた地域草の根イベントの『古き良き5ナンバーミーティング』が始まりという。 ちょっと面白そうなので、メモっておく。 三…

東海道新幹線の車内販売のワゴン

東海道新幹線の車内販売で使われていたワゴン。 車内販売終了を惜しむ声も多く、狸も、ギリギリセーフで、あの『硬いアイスクリーム』を買うことができた。 その車内販売用の業務用ワゴンが抽選で、50台、10万円(送料込みの模様)で販売されると言う。 www.ki…

年賀状

新年が明けて年賀状が来る。 最近は遅くなっても来るとはいえ、そろそろ終わりの時期になった。 小学生の頃から続いている年中行事の始まりだ。 写真を選んでレイアウトして印刷し、一言を書くときは面倒だと思うことも有るが、やはり正月に年賀状が来ている…

狸、黒豆を炊く、が…続。重曹?ベーキングパウダー?

黒豆を炊いた。 黒豆に関しては何度か記事にしているが我が家では料理研究家の土井勝先生の、レシピを参考にしている。 過去の記録を見ると狸も炊いたことがあるが、大きく失敗はしていないようだった。 今年は、チョット違っていたらしい。 先生のレシピに…

狸、黒豆を炊く、が…

黒豆を炊いた。 お正月の黒豆と言うと、ちょっとしたエピソードがある。 すずめと結婚する前のこと、お正月に狸実家に遊びに来た彼女に狸母がおせち料理を出してきた。 その中に黒豆が有ったのだが、すずめは一粒食べて『破れずピンと張った皮の色艶といい、…

蘭の花が咲いた

毎年記事にしているが今シーズンも無事に蘭の花が咲いた。 この蘭のルーツは、庭いじりが好きな狸の亡父が育てて何十鉢にも増やしていたものを母が受け継いでいたが、その母も亡くなった。 そして実家に残されていた最後の一鉢を狸が受け継いだ。 そこから少…

狸、年賀状を作成する

年の瀬と言う時期が迫ってきた。 狸は平年より早めに、この週末に年賀状を作成した。 喪中が有ったこともあり、3年ぶりの作成だ。 デザイン(裏面)面のレイアウト作成・住所録の更新・年賀状を出す人の確認を行って、最近はプリンターの使用頻度が下がってい…

妙見山上を歩く

リフトを降りると後は山頂までもう少し。 10分くらいで頂上にある展望デッキに行くことができる。 距離にして、700mほど。その間に高低差、50mほどの登山だ。 デッキは標高、650mほど。 眼下に大阪湾、遠く関西国際空港が見えて景色が良い。 景色を眺めて少…

松屋コーヒー千種

吹上駅から少し歩いたところに、らくだ書店、という結構大きめの書店がある。 本を見に行くのに、名古屋駅や栄などの中心地まで出るのが億劫なときは、ここを利用する。 ある日、本を見に来ていたら、お昼を食べたくなった。 実は、ここの書店内にも、焼きた…

ヨコイの、あんかけスパゲティ

名古屋B級グルメで、まだ食べに行っていなかった。 スパゲッティ・ハウス ヨコイの、あんかけスパゲティ。 というわけで食べに行った。 場所は名古屋駅の kitte 内店舗。 全3店舗有るが、日曜日のディナータイムも営業しているのは、ここだけ。 基本的にラン…

かき氷

今年の夏は暑い。 9月になっても30℃以上の真夏日がやってくる。 暑いと、やはり冷たいものが欲しくなる。 狸は下戸なので『暑い時には汗かいてビール!』って訳には行かない。 で、マツキヨにアイスクリームでも買おうかと思って行った。 その時、すずめがコ…

腕時計の分解修理をする

腕時計を分解修理してもらった。 亡父の形見として受け継いだ古い機械式の腕時計。 何年か前に前面ガラスに欠けが有ったので交換してもらったことがある。 その時は、それが最後の在庫部品だった。 今回は急に遅れるようになって、自動巻きの継続時間も短く…

トヨタ博物館でモトコンポを見る

狸はトヨタ博物館の年間会員(トはくらぶ)になっている。 『もし名古屋に住むことなんぞがあれば是非とも年間会員になろう』 と、言っていたら本当にその通りになった。 毎月行こうと意気込んでいたが週末は何かと遊んでしまい今回が4回目。 行くと毎回違う発…

バックミラーが無いよ

先日、すずめとトヨタ博物館に行った時のこと。 すずめが、いつも懐かしがる”てんとう虫”こと『スバル360』を眺めながら、バックミラーが付いていないことに気がついた。 多分当時の法規制に準じてる(この車が発売された時はバックミラーは義務ではなかった)…

アンティークカフェ〜ル・ジャルダンでアフタヌーンティー

カフェ自体が古いわけでは無さそうだけど。 名古屋市営地下鉄吹上駅2番出口から直ぐの『吹上ヒストリービル』。 このビルは1階から5階までが、こだわりのアンティークショップ。 その7階に有るのが『カフェ ル・ジャルダン』。 www.antiquemarket.co.jp …

日本でここだけのエスカレーター〜続

名鉄百貨店の、レトロなエスカレーター。 世界に3基しかない、と言われると、じゃぁ残りの2基はどこにあるの?って気になってしまったので調べてみた。 東京エスカレーターという、エスカレーター専門のサイト。 何でも専門家は強い味方だ。 tokyo-esca.com …

日本でここだけのエスカレーター

先の週末に名古屋駅の名鉄百貨店に行った。 8階の本屋さんに用が有ったのだが、本を眺める前に動くもの好きの目に”これは!”と止まったものが有った。 それがこの、エスカレーターである。 とっても不思議な形をしているなぁ、と眺めたその姿。 壁にかかって…

謎のピ〜ン♪ポ〜ン♪

夜になって、あたりが静になると遠くの微かな音も聞こえてくる。 最初は、すずめが気がついた。 『何か、ピ〜ンポ〜ン、って聞こえない?』 クルマが一台でも通ると、かき消されて聞こえない。 しかし、よく聞くと聞こえてくる。 狸は『何か聞き覚えがあるな…

大須商店街

『大須』というところは大阪でいうと日本橋の電気街。 昔(大昔?)は電気屋が一杯あったのになぁ。 大須は今や古着・食べ歩き・外国観光客向けの土産屋・飲食店・PC・アニメ・フィギュアが軒を連ねる若者(とオタク)の街に変貌を遂げている。 すずめが時々、大…

㈲麩柳商店

クルーズ船を降りた。 狸は北向き(登り)のクルーズに乗った。船頭さんの話によると北向きの便の方が空いていると言うことだった。 船着き場は南側(川下)は MEGAドン・キホーテUNY などが入っている『テラッセ納屋橋』の向かい。 北側(川上)は加藤清正公の像…

名古屋に住んで名古屋観光をする〜その6 アンティークマーケット吹上

鉄分を十分補給したので。 吹上駅の直ぐ上に『アンティークマーケット吹上』という所がある。 ここは、なかなか凄くて、1階から5階まで全フロアがアンティークショップなのだという。 すずめの好きなジャンルも揃っているだろう、高そうだけど。 目の保養に…

名古屋に住んで名古屋観光をする〜その3 ノリタケの森

熱田神宮を後にした。 熱田神宮駅に戻って伏見駅で名城線から東山線に乗り換え名古屋駅へ。 名古屋駅は、もう、すごい人だ。 歩いて10分ぐらいだから天気も良いし歩いていく。 歩いていると何やら凝ったデザインのビルを発見。 中銀カプセルタワービルほどで…

スライドの修理をする

スライド(リバーサルフィルム)の修理をする。 狸世代の、さらに親の世代。 何故か、スライド写真を大量に持っている。 狸は(すずめも)コドモのころに親が写したスライド写真の映写会を楽しみにしていた。 そんなスライド写真が両家実家の家宅整理をしたこと…

木金月

先日の夕方。 会社からの帰り道に、いつも通る西向き側の景色が良いところがある。 その日は冷たい季節風が強くて空気が澄んでいた。 月齢2ほどの細い月、木星と金星が並んで綺麗に見えていた。 もう少ししたら月が2つの惑星それぞれに近づくだろうと思われ…

教えてここはどこ?

すずめの御両親の写真を整理していた。 アルバムに貼られていたり、ポケットアルバムの中に入ったままの写真をデータ化することで安全に見やすくしようということだ。 安全に、というのは、アルバムに沢山の写真が、びっしり貼られていると重量があるうえに…

黒いコードが…たくさん

すずめの実家の片付けをしていた。 クロゼットの隅から開かずのダンボールが幾つか発掘された。 その中の一つの『この「ケーブル・小物」の箱の中身を点検してもらえない?』と、すずめからのリクエスト。 さて箱の中を覗くと、オーディオ・映像機器、PCの付…

ひなあられ

先日、普段行かないスーパーに行ったら売られていた『とよす』のひなあられ。 すずめと『やっぱり、ひなあられと言えば、とよすだよね〜』と言いながら本番のひな祭りには、まだ早いが買ってきた。 『とよす』の本社は池田市にある。 www.toyosu.co.jp だか…

節分

今年の節分。 皆さんは太巻き寿司の丸かぶりや豆まきは済ませただろうか。 狸家では、こどもたちが独立するまでは巻きずしは自家製だった。干瓢を煮て、刺し身のサクを買ってきてキュウリを切って、と。 豆まきは本当に大豆を撒いていたが、当然翌朝の掃除が…

最後のジャンボ(ボーイング747)機が完成

その記事を読んで正直『まだ作っていたのか〜』と言う感想。 1969年に初飛行して以来『ジャンボ・ジェット』の愛称で、ほぼ半世紀以上にわたり製造されてきたボーイング747シリーズ最終号機が完成し、その歴史に幕を下ろした。 当初より貨物機としての需要も…