120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

コンセントアダプター

また海外旅行を企てている。

最近は慣れたので、何から何まで持っていくことはなくなったが、それでもスマホだ、デジカメだ、と、電気を使用するガジェットは無くならない。

もう30年以上前に新婚旅行でニュージーランドへ行った。現地のコンセント形状や電圧が日本とは異なることは事前にわかっていたので、コンセントアダプターを購入した。

電圧問題は、ビデオカメラの電源が当時としては革新的に220Vまで対応していたので、残るは、すずめのヘアードライヤーだったが、電圧切替式の物をわざわざ買って持って行った。もっともドライヤーは当時でも現地のホテル全てに装備されていて、登場する場面はなかった。

f:id:raccoonhouse:20180923191033p:plain

その時買ったのが写真の1番。黒いベークライト?製で重くて大きかった。2番は出張であちこちに出かけていた頃に買ったもの。ヨーロッパは網羅できて、コンパクトで軽いのでお気に入りだった。3番が今回買ったもの。

海外に行くときにwifiを借りることが普通になったが、コンセントアダプターが同梱されている。初めの頃は渡航先別のアダプターが入っていたが、最近は万国対応型が入っている。

これなら毎回『この国に行くときのアダプターは何型だっけ』と思い出さなくて済むし軽い。『これは便利』と思って購入した。

取説に『日本国内では使用できません』と書いてあり、コンセントアダプターを国内で使ってはいけないと、初めて知った。

©Tanu記