120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

ロシアに行くには

ロシアに行くには未だにビザが必要だ。

ビザを取得するには『出国時に6ヶ月以上残っているパスポート』『査証のページが見開きで2ページ以上残っていること』『滞在ホテルの証明書』『ビザの申告書』『写真』が必要で、これらを揃えてロシアの大使館か領事館の窓口に直接出向く必要がある。

在大阪ロシア連邦総領事館

ビザが必要でパスポートの残期間が6ヶ月必要とか、やはり日本はロシアの友好国として捉えられていないのかなぁ、と思う。

パスポートの残期間は、狸のは十分あったが、すずめのは来年の2月に切れてしまうので惜しくも足りない。

今切り替え申請をすると残りの7ヶ月がフイになってしまうが致し方ない。利点は面倒くさい戸籍謄本が必要でないことくらいかな。

www.pref.osaka.lg.jp

二人の書類が揃わないとビザを取りに行けないので、まずはすずめがパスポートを取りに行くことになる。すずめはパスポート用の写真を撮るために美容院に出かけたりと、入念だ。

狸の場合はパスポートの写真を見られるのは、最近はイミグレーションも機械読み取りが増えたから旅行の時の旅行社の担当くらいで、本人と分かれば全くどうでもいいのだが、すずめはヘタな写真を10年間使うのは嫌らしい。

ともかくロシア行きが始動した。

©Tanu記