120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

トヨタ産業技術記念館

先日の記事でトヨタ産業技術記念館の話が出てきたので、せっかくだから紹介しておくことにしよう。

ここには二回訪問している。すずめと行った後にすずめの両親に記念館の話をしたら御二方ともに興味を示したので、もう一度みんなで一緒にに行くことになった。2回目でも十分楽しめる。

四年ほど前の話なので、変わったところがあるかもしれない。記念館も名古屋市内の一等地にある。駐車場があり、もちろんトヨタの車じゃなくてもオッケーだ。

こちらもノリタケの森と同じように、レンガ造りの建物が趣き深い。フロントのホールに、大きな自動織機がある。今でも動き、日に何度かデモンストレーション作動がある。広大な展示室の中には手動の頃からの織機が並んでいて、どれも動態保存だと言うから流石だ。

f:id:raccoonhouse:20190418205903p:plain

もちろん織機だけでなく、自動車や工作機械に関連する技術展示もたくさんあるので、楽しめる。

名古屋駅からトヨタ産業技術記念館ノリタケの森とじっくり見るには1泊2日で、とオススメしたい。

1日目の昼は、あつた蓬莱軒のひつまぶしで、2日目の昼はきしめん味噌煮込みうどんで、というのはいかが。

もう一泊すればトヨタ博物館もじっくり見て帰れる。動く機械の博物館の旅も良さそうだ。

©Tanu記