120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

御影公会堂でランチをいただく

先日XL883Lの6ヶ月点検に行ったついでに、点検後の調子も見がてら神戸まで足を伸ばしてランチを食べてきた。目的地は神戸市東灘区の御影公会堂というところ。

f:id:raccoonhouse:20180919214204p:plain

国道2号線の石屋川の辺りに有る。すぐ近くに、大きな鉄塔が屋上に建つビルがあるので良い目印になる。阪神電車の石屋川駅からも歩いていける距離。

1933年竣工のレトロモダンな建物で、戦禍と震災を被ったが残り、2017年4月に大規模補修工事を終え、今に至る。建物の中はレトロな感じそのもので、いい雰囲気だ。貸しホールや会議室としての機能と、その地下に食堂が有る。

かつて祖母がこの近所に住んでいたので、この場所に古い建物の公会堂が有ったのは知っていたが、中に食堂が有って一般に公開されていたとは知らなかった。

すずめがランチを食べられるという記事を見つけて、タンデムでやってきた。台数は限られるが、駐車場もあるので、車でも大丈夫だろう。

f:id:raccoonhouse:20180919220120p:plain

オムライスは何種類か有るが、昔ながらの感じで美味しかった。値段も800円(税込)からと、お手頃である。他にも洋食屋風の料理が用意されている。土曜日のお昼に行ったがランチセットもあった。それほど混雑もしていなかった。

狸の住む北摂から国道171号と2号を使って、のんびり1時間半くらい。ちょうどいい美味しいプチツーリングだった。

©Tanu記