120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

自宅の食卓で手軽に楽しむチョット北欧

手軽に北欧風朝食を楽しむ。

昨日の記事でクリスピーブレッドの話をチラッと書いたところ、すずめが『ちょうどいい写真があるから、紹介したら?』と写真をくれた。

f:id:raccoonhouse:20181014203607p:plain

この日の朝食で食べてみたスウェディッシュスタイル?は、狸宅の食卓で手軽に楽しめたもの。しかもコスト的にも申し分ないものだ。

食材は、おそらく皆さんもご存知の『店頭でコーヒーを配ってくれる海外輸入食材店』と『一般の方も大歓迎』の業◯スーパーで全部揃えられる。

上の写真で、胡瓜のピクルス、生ハム、スライスチーズは業スーで、クリスピーブレッドとマッシュポテトは海外輸入食材店で、それぞれ調達が可能。

マッシュポテトはミルクを加えてかき混ぜるタイプ。胡瓜のピクルスは瓶詰めから出して1/2にカット。チーズと生ハムは袋から出すだけのお手軽である。

すずめと『フィンランドでも周りの北欧の人達がこうやって食べていたね〜』と言いながら、やはり、我々もホテルの朝食バフェで臆せずてを出せばよかった、と、チョット残念に思うのだった。

©Tanu記