120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを一記事500文字くらいで書いていこうと思います

チンダル現象

最高気温がこの夏最高の38℃超えになった。

気温が体温を超えると辛いものがある。『こんな日に出社するんじゃなかった』とフゥフゥ恨み節を言いながらの帰り道。

会社を出たら日没後だったので西陽を浴びながら帰ることは免れた。西の空を見上げると宵の明星がキラリ。

これに合わせて夕焼け色の縞模様がよく見えた。縞模様の合間には金星もキラリ。

f:id:raccoonhouse:20210805202629p:plain

この縞模様を大気の『チンダル現象』と言うが、狸は中学の時に理科で習った覚えがあるのだが、すずめは中学では習っていないという。

その理由は『だって、そんな妙な響きの言葉を聞いたら、クラスの〇〇な男子が騒がないはずはないのに、その記憶がない』だって。

ja.wikipedia.org

木漏れ日や太陽が雲の後ろに隠れたときなどに身近に見られる現象だ。『大気には細かいチリなどが、たくさん浮いているのでこの現象が生じる。大気がコロイドの証明でもある。』と、件の教師は言っていたと記憶している。

まぁ、理屈よりも『きれいな空だなぁ』と感嘆することも大事だと思う。

夏の晴れた空を見上げよう。

©Tanu記