120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを一記事500文字くらいで書いていこうと思います

総務省応援(チョットだけ)

ネット固定回線の料金にメス?

6月1日の Sankeibiz を要約すると、総務省は5月31日インターネットの固定通信市場の競争活性化を議論する有識者会議を開き、固定通信についても、価格の硬直化の一因となっている2年契約の代わりに料金を割り引く“2年縛り”を見直す方針とのこと。

いわく、この10年間で固定回線のネット料金はほとんど変化がないそうで、在宅勤務などで需要が高まる中、料金の切り下げを促す狙いがある模様。

狸家としては、ソフトバンクエアの料金が高い割に性能が低く、2年縛りも有って気に入らないが、この辺が改善されると期待したい。

ソフトバンクエアは2年更新で途中解約には10450円も必要。

ターミナル代金がかかるが、気に入ったサービスがあれば乗り換えられるようにしてほしい、と同時に、中古のターミナルで使用可能になったら言うことないのだが(虫が良すぎる?)。

それを見越しているのか、ソフトバンクエアには7月からレンタルプラン(月6578円)が登場する。それでもまだまだ高いと感じるので、競争を期待したい。

競争相手の Docomo からホーム5Gというソフトバンクエアみたいなサービスが8月から始まるが、コチラは狸家もバッチリエリア内で、ソフトバンクエアよりも安いし、気になっているのだ。

それにしても楽天モバイルがエリア内にならない…。

©Tanu記