120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを一記事500文字くらいで書いていこうと思います

コールスローもどき

コールスローもどきを作ってみた。

狸はコールスローサラダが好きだ。

冷蔵庫の野菜室を覗くと、しおれかけたキャベツが4分の1くらい、小さいが美味しそうな人参がたくさん余っていた。

すずめが帰ってくるまではまだ間が有るので『コールスローもどき』を作ってみよう、と思い立った。

健康診断で腎臓の数値が境界層の狸は、次の血液検査まで徹底した減塩を決めているので、塩は使わないことにする。

〜レシピ〜

・キャベツ1/4、人参極小2本くらい。

・上記をフードプロセッサでみじん切りにする。手でやったほうが良いかもしれないが、ものぐさの狸は文明の利器の力を借りるのだ。

・耐熱ボウルに入れてラップを緩くかけ、レンジ600Wで4分半、水分を飛ばす。

狸のキャベツはしおれていたので、水分は程よく抜けていたが。

・取り出したらマヨネーズ大さじ1.5。砂糖と酢でも良いと思うが、狸は自家製梅甘酢があったので、これを大さじ2にリンゴ酢大さじ1。

この辺は味を見ながら適宜増減して。

よく混ぜたらコショウをササッと振って、冷蔵庫で冷やして出来上がり。

楽ちんなコールスローもどきの出来上がり。

美味しそうな写真が取れなかったのは残念だが、塩がなくても、そこそこイケるよ。

野菜不足解消と冷蔵庫の掃除ができた。

©Tanu記