120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを一記事500文字くらいで書いていこうと思います

らっきょう、浸かりました

先日から話をしている、らっきょう。

昨日、漬け始めて8日目となったので試食してみた。

f:id:raccoonhouse:20190702202359p:plain

少し褐色に染まっているのは、つけ汁に入れる砂糖を無精製の、きび砂糖を使用したから。ひとつぶ摘んで食べてみると、パリッとした食感でなかなかイケる。つけ汁は酢が思ったより効いていて、やや酸味勝ちだった。

すずめにも勧めて試食してもらった。『美味しく漬かっているけど、まだ味がこなれていない感じ』ということだった。

冷蔵庫に入る大きさのガラス密閉容器に入れ直して冷蔵庫で更に寝かしておくことにした。来週には自家製らっきょうをカレーライスのお供にできるかな?

レシピを見たサイトによると冷蔵庫に入れておけば長い間楽しめるということだった。

らっきょうの独特の匂いは、ニラやニンニクの匂いと同じ成分で消化を助ける役割もあるそうだ。また下漬けの発酵の段階で食物繊維が分解されてしまうらしい。

生の梅もそうだが、生のらっきょうも収穫期にしか出回らないのでチャンスを逸しないように注意しないといけないが、健康食として毎年漬け込むのも良いかも知れない。

容器から出すときにLDK全体が、らっきょうの匂いで充満するのが玉に瑕だけど。

©Tanu記