120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを一記事500文字くらいで書いていこうと思います

くるまの絵本

乗りたいクルマから少し離れて、くるまの絵本の話。

世の中にくるまが登場したり、くるまが主人公の絵本はたくさんあるので、クルマ好きな狸+絵本好きなすずめの蔵書には何冊もあるが、その中でもこの絵本はお気に入りである。

この絵本を買ったのは、すずめと行った東京の下町の本屋というか、たしか乳幼児用品全般を扱う小さな店だった。個人商店のようだったので、店は今はもうそこには無いかもしれない。

すずめが、こども用品を物色している間にリサイクルブックのコーナーを眺めているとこの絵本が有った。絵本全般が大好きなすずめも『この本は良い』と言うので買ってきた。

f:id:raccoonhouse:20190306201056p:plain

この本に出てくるクルマは全部で7台だけ。2CV・CITYカブリオレパジェロ・ワーゲンタイプ2・ローバーミニ・ロンドンタクシーのそっくりさんが登場する。それに、この6台を積んで走る積載トラックが現れる。

『みんなじどうしゃ』おおとも やすお【作】(1987/10発売)

たまたま、この6台はみんな、すずめが好きなモデルなのだ。

にゃんことおもちが小さいころによく読み聞かせた。何度も何度も読んだので、ぼろぼろになってしまっている。

新品は無理かもしれないが、程度の良い古書が有ればほしいと思っている。

©Tanu記