120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

思い出のクルマ〜Fit、その1

Audi80を手放さざるを得なくなって引き取り手は見つかったものの、さて、クルマが2台ないと生活に支障が出てしまう。次の車を早急に探さなきゃ。

というわけで、ステップワゴン、ストリームと我が家のファーストカーを2台調達した販売店に車の相談をしに行った。

久しぶりに新車がほしいと思ったのと、2月だったから特別仕様車でも出ていないかと思ったのだ。

お店で『即納できるお買得車はありませんか』と聞いてみたところ、やはり何台か在庫車がお買い得車になっていた。『軽じゃなくて小型車がいい』『燃費のいい車がいい』『色は白黒銀以外の車がいい』『ミニバンとセダンはいらない』『すずめも乗るかもしれないからAT』などと条件を付けて探してもらうと、Fitのマイナーモデルチェンジ前のモデルの特別在庫車(つまり売れ残り?)が有った。

見積もりしてもらうとびっくりするくらいの値引きと、用品装着をしてくれたので、そのFitに決定!

ホンダ フィットをマイナーモデルチェンジし発売

ほとんど通勤に使う予定だったので、必要最小限の装備があれば良し、だった。通勤に使い始めると、またもや燃費記録更新根性に火が付き、おりしもガソリン価格が上昇していたことも手伝って、最高燃費は21.9km/リットルを記録。

モード燃費は24kmだったから、それには及ばずちょっと悔しいが、会社までの道のりはところどころ渋滞も有ったので、健闘したと自己満足した。

©Tanu記