120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

アイスランドへ行こう〜6日目、その1

ドライブ旅行はとても楽しかった。1日に300キロくらいなら観光しながらでも慌てずに走れるから、リングロード一周の1400キロ強は4泊5日で行けそうな気がする。次はコテージにも泊まりたいね。

さて、今日は事実上の最終日。雨なので、ゆっくり目に朝食を食べた。9時になると雨も上がった。路線バスに乗ろうと思ったがカード払いでは乗れない。バスのチケットはカード払いができるがまだ買える時間ではない。

ということで例によって歩き始めた。今日は特に目的地は決めていないが、ダウンタウンにある『宇宙一美味しいホットドッグ』を食べよう、『一食はアイスランド郷土料理を頂こう』と、すずめと相談して決めた食べ物目標が有る。

中心街の店舗を見ながらブラブラ歩く。時々暖を取るために土産物屋やインフォメーションセンターに入ったりする。名もない通りのデザインが楽しかったりする。

f:id:raccoonhouse:20181108211708p:plain

ホットドッグスタンドに着いた。裏路地みたいなところにあった。こんなところにクリントン大統領はやってきて『宇宙一美味しいホットドッグだ』と言ったのか。。。物価の高いアイスランドにしては安いホットドッグをオヤツにいただく。

f:id:raccoonhouse:20181108212437p:plain

ソーセージはラム肉。パンは柔らかく、ソースが独特で美味しかった。このオリジナルソースはBonusでも売られていた。雰囲気的にはIKEAのホットドッグみたいな感じである。

アイスランドの郷土料理は具だくさんのスープと黒パン。良心的な価格でしかも美味しく雰囲気の良い店を探すと、ハットルグリムス教会の前に有るという。

お昼ご飯はそこで決まりだ。

©Tanu記