120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

アイスランドへ行こう〜5日目、ドライブその12

橋までは歩いてすぐだ。シンクヴェトリルの広大なギャウとは違って、ここだと欧州と北米は目と鼻の先だ。

f:id:raccoonhouse:20181107205722p:plain

橋の下にも降りられるようになっている。土というか、ブラックサンドビーチのような溶岩が砕けて砂になったという感じの地面だった。

橋を持ち上げるポーズで写真を取るのが流行っているそうなので我々もやってみた。この橋と一緒に写真を撮っておけば『2大陸横断証明書』をもらえるそうだが、肝心のどこでもらえるかが詳しく紹介されているものがなく、今回は写真だけ撮っておいた。次回のお楽しみだ。

f:id:raccoonhouse:20181107211419p:plain

2つのプレート間は、年間数cmづつ間隔が広がっているはずだが、その動きに対応できる作りになっているそうだ。ここらは小高くなっていて、遠く野鳥のコロニーのElday島が見えた。

この周辺にはスーパーもWCも無いので、ここからほど近いケプラヴィークのモールまで移動することにした。モールの、もうお馴染みになったBonusで買い物をして遅いお昼ご飯。ダンキンドーナツでWCを借りてレンタカー屋さんに向かう。

17時までに着けばいいので余裕だ。レンタカー屋さんのすぐ近くのガソリンスタンドで給油してから返却へ。軽油は1リットル約275円!だ。田舎のキルキュバイヤルクロイストゥルとあまり変わらない。

f:id:raccoonhouse:20181107215344p:plain

f:id:raccoonhouse:20181107220941p:plain

およそ23リットル給油。今日の走行は379km。今回の2泊3日のドライブ旅行の総走行距離は、目標より少し少ない814km。軽油はおよそ50リットル消費で、燃費は17km/リットル。やるなぁ、Sukodaのディーゼル4WDワゴン!

f:id:raccoonhouse:20181107220803p:plain

レンタカー屋さんのワゴン車でホテルに送ってもらって、無事ドライブ旅行は終了!ホテルに着く頃には、雨が本降りになってきた。

©Tanu記