120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

アイスランドへ行こう〜4日目

無事キルキュバイヤルクロイストゥル(長い〜。なかなか覚えられない)のアイスランドエアホテルにチェックインした。このホテルにはバスタブが有るのが嬉しい。ドライブの疲れを長湯で解消!

f:id:raccoonhouse:20181104191750p:plain

サンデッキやサンルームも有るが座っている人はいない。部屋の窓から見える山と木々が、絵のようだ。ここの町には背の高い木がたくさんあった。

f:id:raccoonhouse:20181104184635p:plain

夕食にするには少し早いので街なかを散策する。この町のどこかに12世紀の教会跡が有るはずなのだが今回は訪れなかった。

ホテルの近くにスーパーマーケットがあったので、そこまで歩くことにする。

f:id:raccoonhouse:20181104191316p:plain

途中に可愛らしい色使いのコテージが有った。すずめと『あんなところに泊まって料理しながら滞在するのも楽しそうだね〜』と言いながらスーパーで買物。アイスランド人が愛して止まないという、Fronミルクビスケットを発見したので購入。

f:id:raccoonhouse:20181104191000p:plain

西洋人のグループが肉や野菜を買い込んでレジの店員と談笑。どうやらあのコテージに泊まって2~3日滞在するらしい。楽しそうだなぁ。

アイスランドは食費が高いので、ホテルに泊まってもスーパーで買ってきて中食というスタイルが割と普通に見られるらしい。(と、自己擁護)

夕食後に天気が良いので星を眺めにでかけた。ホテルの明かりが少し遮られるところでは素晴らしい星空で、天の川を本当に久しぶりに見た。今度来るときは遠近両用レンズでなく、星を眺める専用の度の強い近眼用眼鏡を作ってこよう!と誓った。

明日の天気予報は曇り時々雨か雪。雪にならないと良いんだけど。

©Tanu記