120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

XL883Lでちょっとツーリング

ようやく朝晩ちょっと涼しく感じられるようになってきた。

週末は、すずめがいなかったのでソロで北摂の山の方へツーリングに出かけることにした。天気が危ぶまれたが、日曜日は雨は降りそうになかったので高速で福知山の方まで走って行き、長距離ランをしている知人に会えればいいな、と思っていた。残念ながら知人は少し早く福知山を通過していて会えなかった。

のんびり地方の高速を流すのは気持ちいいものだ。制限速度で走っていれば大抵のクルマやトラックは追い越してくれるので気も使わなくて済む。山間部を走っていると『動物注意』の看板が面白い。走行中なので写真が撮れないが『狸』『猿』『鳥』『鹿』鹿でも角が生えている絵とそうでないのがある。次は中華カメラを付けて行こう。

福知山から引き返そうと思ったが、同じ道を走るのも面白くないので、京都縦貫道に回ることにした。こちらは片側1車線の区間が続くので、前車に続いて淡々と走る。亀岡インターで降りて国道423号から妙見山を通って帰ろうと思ったら、なんと過日の水害の影響で通行止めだった。

https://www.city.kameoka.kyoto.jp/bousai/anzen/documents/kokudou423.pdf

迂回路が指示されていたが、とんでもなく狭い山道で、亀岡で高速を降りたことを後悔した。次の台風21号で通行止区間が広がらなければ良いのだが。

3時間半。248.6km。ガソリン9.6L。楽しい・のんびり、だった。

©Tanu記