120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

ゲリラ(雷)雨

関東地方のモーターサイクリストの皆さんは、梅雨明けおめでとう。ヘルメットの中が汗で豪雨状態かもしれないけれど。狸も梅雨が開けて安心して走れる日を心待ちにしている。が、梅雨が明けても100%安心してはいられない。昨今のゲリラ(雷)雨だ。

ツーリング先の天気は気になるところだが、スポット的な降雨予測には、気象庁の『高解像度降水ナウキャスト』を便利に使わせてもらっている。

気象庁 | 雨雲の動き(高解像度降水ナウキャスト)

f:id:raccoonhouse:20180702194509p:plain

もっとクローズアップもできる。よくわかって良いのだが、梅雨明けや夏本番のゲリラ(雷)雨には注意が必要。上の降水状況も10分後には、

f:id:raccoonhouse:20180702194748p:plain

こんなに変化してしまう。止む方は別に問題ないが、急に降り出すほうは大変。

狸は北摂に住んでいるので、大阪北部や兵庫県の山間部にのんびり走りに行くことが多いのだが、このあたりの地形がそうさせるのかゲリラ雷雨の宝庫なのだ。

行く先の雲の様子をチラ見し、時々休憩してナウキャストを見るのだが、『トンネルを一本抜けると出口で土砂降り』な〜んてことも稀ではないので、お手上げ。

さっさと雨具を着用するしか無いが、着用すればしたで暑くて大汗をかくので、雨に濡れたほうがマシか、考える必要がある。実に悩ましい。

©Tanu記