120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

コーヒーはいかが?

コーヒーはお好き?

コーヒーとクルマとモーターサイクルは、片岡義男さんの小説にも出てくるように、度々良い相棒として語られる。カフェレーサーの件でも出てきたが、愛車を眺めながらのんびりお茶をするのに、美味いコーヒーは欠かせないということなのだろう。

raccoonhouse.hatenablog.com

何年も前のことだが素人向けの『一日コーヒー淹れ方講座』に参加した。朝から始まって、まずは当時日本で唯一のコーヒー博物館を見学したのち、一流ホテルのお弁当でお昼ご飯、コーヒー工場の見学、コーヒーの試飲と続いた後コーヒーの淹れ方講座へ。

ライセンスをお持ちの講師陣が家庭科実習室みたいな所で、最高級の(講師談)ブルーマウンテン!を惜しげもなく使って、おいしい淹れ方をレクチャーしてくれる。豆の量もお湯の量も計量して行って、素人の狸でも3回目には随分美味しく淹れられるようになった。

f:id:raccoonhouse:20180530203213p:plain

その後、生豆の焙煎のやり方を実習してめでたく完了。自分で淹れた最高級のコーヒーと、これまた一流ホテルのケーキで午後のブレイクとなり終了。オマケにコーヒーの木の苗もお土産で頂いて帰ってきたという、とってもお得な講習会だった。

また行きたいと思っているのだが、このお得な企画には中々めぐりあわない。赤字が嵩んだのかな。最近はすずめの希望でカフェインレスコーヒーを飲むことが多くなったが、この講習会のおかげで、より美味しく淹れられるようになったと思っている。

©Tanu記