120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

スーパーカブ110初回点検

すずめのスーパーカブ110は我が家としては、おもちのクロスカブ以来の新車なので、久々の新車1ヶ月目の点検だ。今回はすずめが『他のバイクを買っても、ずっとスーパーカブに乗り続ける』宣言をしているので2年間のメンテナンスパックに入った。

f:id:raccoonhouse:20180506165356p:plain

6ヶ月毎の点検とエンジンオイル、オイルフィルター代を予め支払っておくと少しオトクなパックになっている。車検がない原付2種なので点検パックに入っておくのが良いかと思って加入した。販売店からは『点検ですよ』の連絡がないので、自分から連絡して予約しないといけない。1ヶ月目はすぐ来てしまうので、4月はじめの納車の時に予約しておいた。点検時の走行距離は約250キロ。すずめが近所をちょろっと走るのと、慣らし運転ついでに(主にライダーの方の)高砂神社まで往復した位なので距離が伸びていない。ちょっともったいないかな?と思ったが、1ヶ月を過ぎたので初回のオイル交換をしておいた。

販売店まで2人乗りで往復10キロほどのプチプチツーリング。二人乗りも快適だが、タンデムライダーがキョロキョロすると、もともと軽めのハンドリングもキョロキョロしてしまう。オートバイというより、まるでちゃりんこみたいだ。

1ヶ月点検に要する時間は約1時間と言うので、預けている間に近所で軽食を獲った。帰り道でリサイクルショップを素見していると、曇ってきたので早々に帰宅し、GWをしめくくるモーターサイクルライフとなった。

©Tanu記