120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

竹中大工道具館

神戸三ノ宮から少し離れた、新幹線新神戸駅のすぐ近くに竹中大工道具館がある。建設業の竹中工務店が開設している企業ミュージアムである。2014年にここに移設開設されたそうだ。

f:id:raccoonhouse:20180503103140p:plain

大工道具の歴史や種類、刃物だけでもこんなに種類があるのかと圧倒される。ガジェット好きの狸には興味深い。一方すずめは匠の技を存分に観察できる和風家屋の成り立ちや木の組み方などが良かったようだ。

f:id:raccoonhouse:20180503103738p:plain

大工さんと言うよりは、芸術作品と言えそうな展示も。

f:id:raccoonhouse:20180503104220p:plain

聞くところによると、大工道具の本格的なミュージアムは日本にここだけということである。木工教室や研修会の開催などにも力を入れていて、木造建築に親しみを持てる施設になっている。館内に食事ができるスペースはないのでご注意を。

竹中大工道具館

都会のオアシスのような庭を眺めながら木の良さを感じに行かれてはいかがだろうか。

©Tanu記