120歳まで生きるとすると?

「まだ人生半ばじゃん」と気付いたいま、 120歳まで健康で退屈しないためには何をすればいいのだろう? そんなことを書いていこうと思います

幌車と桜

今日から大阪造幣局桜の通り抜けが始まった。八重桜なので咲き揃うのが少し遅いから、4月中頃が見頃となるそうだ。

私はS2000というオープンカーに乗っている(ここ2年は、月2ドライバーとなっていて少々寂しい)。幌を上げて(オープンにして)走るのが楽しいのは言うまでもないが、この車ならではの楽しみとして街路樹の桜の下に停車しての花見がある。

f:id:raccoonhouse:20180411194820p:plain

こんなふうに交通量の少ない夜に見上げる感じで楽しむのがいい。

桜が咲く頃の夜はまだまだ肌寒いことも多い。が、たいていのオープンカーにはオープンにしたとき用のヒーターモードが備えられている。

f:id:raccoonhouse:20180411195445p:plainS2000取扱説明書より

こんな感じである。S2000の場合、通称コタツモードと呼ばれていて(方言かも)足元と腰辺りに温風が来るので、ちっとも寒くない。桜は見上げるのが一番よろしい、と言う言葉もあり、心ゆくまで花を堪能できるという寸法である。

ただし、そこそこにしておかないと車内が花びらだらけで、あとの掃除が大変、と言うおみやげがついてくることもある。

©Tanu記